FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

睡眠時無呼吸の分類

睡眠時無呼吸症候群(SAS)は実は2つに分類される。

いびきなどといった気道閉塞を特徴とする閉塞型SASと

脳からの呼吸命令が一時的に途絶える結果生じる無呼吸を特徴とする中枢型SASである。

後者では理論上、いびきを伴わない。

これらのSASでは無呼吸に起因する低酸素血症と覚醒を繰り返すため

観察される症候は類似している。

ただし、OSASの発生率はCSASの約10倍と言われるほど多く

このブログで述べるのもSASと言えば、閉塞型SASの事であることを了解願いたい。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dr.アスペル

Author:Dr.アスペル
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。